恋愛ケーススタディ/片思い.出会い.失恋.復縁.結婚
失恋からの復活
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜女性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜

恋愛ケーススタディ


恋愛ケーススタディ

友人と恋人の切り分け方


キューピッド

皆さんは異性の“親友”はいますか?


食事をしたり、悩みを相談する程度の友人ではなく、
普通の友人とはランクの違う特別な友達、「親友」です。


一般に、男女の友情が「成立すると考える派」と
「成立しないと考える派」にはっきり分かれてくると思いますが、
皆さんはいかがでしょうか?


「構造的にSexできる体の仕組みを持つ男女の友情が成立するのは不可能」
と思われる方と、
「異性の友達には性欲は湧かない!」と切り分けている方と、
意見的にはこの二つに分かれているのでしょう。


外国映画では男女の友情の中でも“ハグ”という行動がありますよね?
日本人の感覚的には恋人と抱き合っているようなじっとりとしたハグ…。


そんな抱き合い方をしているのを誰かに見られた日には、
いくら「ただの友達で、恋人じゃない!」と言ったところで信じてもらうのは…
日本人の感覚として限りなく難しいでしょう。
ましてやどちらかに恋人がいた場合は“浮気現場”にもなりかねません。


異性の友達の恋愛相談を相手の一人暮らしのマンションで受けていた。
落ち込みまくっている相手をなんとか元気付けたくて抱きしめた…
相手が抱きしめ返してきた…
目と目が合う…
キスをして…。


いかがでしょう?
容易に考えられる典型的なパターンですよね?


こう考えると男女の友情はよほど理性がないと成立しないのかもしれません。
恋人と「異性の親友」の切り分けは、“体の関係の有無”ではないでしょうか?


男女の友情が成り立つと断言するには、
どんなことがあってもどんなに寂しい状況になっても、
決して肉体関係を持たないという信念を貫き通すことです。



彼女が欲しい貴方に、恋愛コミュニケーションの裏ワザを無料で公開!!


彼氏が欲しい貴女へ、運命の人との恋愛が成就する方法を無料で公開♪



love

ホーム 学校での恋愛 バイト先での恋愛 職場での恋愛
友人の紹介で始まる恋 趣味から生まれる恋愛 旅行先で芽生える恋
ナンパも恋愛のきっかけ ネットで恋人探し 結婚について考える
出会いがないと嘆く前に ブログ Contact Us サイトマップ
COPYRIGHT(C) 恋愛ケーススタディ ALL RIGHTS RESERVED.