恋愛ケーススタディ/片思い.出会い.失恋.復縁.結婚
失恋からの復活
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜女性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜

恋愛ケーススタディ


恋愛ケーススタディ

ナンパでの出会い


キューピッド

ナンパでの出会いって…
なんとなく良い響きはしませんね。


しかし、一概に否定してはいけません。


気に入った人に出会って、仲良くなりたいと声をかける…
立派なアプローチの1つだと思いませんか?


そもそも“ナンパ”という言い方が良くないのでしょうね。


外国では街でもカフェでもバーでも、どんな場所でだって
興味が湧いた相手に対しては手を伸ばして名前を名乗ります。
その行為を“ナンパ”などと表現したりはしません。


日本では、声をかけたことから始まる出会いは
「ナンパで知り合った」と言うでしょう。
同じように声をかけてから始まる出会いを、
外国では「○○で知り合った」というような言い方をします。


この違いは何なのでしょうね?
やはりお国柄なのでしょうか?


自分の置かれた環境や日常生活では知り合うことのない者同士でも、
電車やバーで顔を合わせた時、そこが“出会い”の場になるかもしれません。


“ナンパ”という言葉は使わずに、“アプローチ”という言葉を使ってみませんか?


軽く自己紹介などをしてから連絡先の交換。
あとはメールや電話を活用することから徐々にお互いを知る…
これも素敵な出会いの1つだと思います。


もちろん軽い気持ちで遊びたいと思って声をかけてくる人、
声をかける人もいるでしょう。
そんな遊び目的の時は“ナンパ”と表現するように
切り分けた方が良いのではないでしょうか?


アプローチから始まる出会い、ナンパから始まる出会い、
似ているようですが中身は違います。
皆さんも自分の目的に合った出会いを見極めていきましょう!



彼女が欲しい貴方に、恋愛コミュニケーションの裏ワザを無料で公開!!


彼氏が欲しい貴女へ、運命の人との恋愛が成就する方法を無料で公開♪



love

ホーム 学校での恋愛 バイト先での恋愛 職場での恋愛
友人の紹介で始まる恋 趣味から生まれる恋愛 旅行先で芽生える恋
ナンパも恋愛のきっかけ ネットで恋人探し 結婚について考える
出会いがないと嘆く前に ブログ Contact Us サイトマップ
COPYRIGHT(C) 恋愛ケーススタディ ALL RIGHTS RESERVED.