恋愛ケーススタディ/片思い.出会い.失恋.復縁.結婚
失恋からの復活
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜女性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜

恋愛ケーススタディ


恋愛ケーススタディ

ナンパの出会いも一つの男女の出会い方


キューピッド

よれよれに疲れた残業後、ちょっとお酒が飲みたくなって
ふらりと立ち寄ったオシャレなバー。


カウンターで偶然隣になった初対面の相手と意気投合、
連絡先を聞かれてアドレス交換、次はディナー約束を…。


いかがでしょう?
これはナンパになると思いますか?
ナンパの定義が“声をかける”ことであるのならナンパに分類されるでしょうね。


しかし、あんまり良いイメージのないナンパですが、
このようなシュチュエーションであれば“素敵な出会い”に感じませんか?


この程度の出会いであれば、
漫画やドラマの世界に限らず現実世界でもよくある話です。
本当に“ナンパ”という表現は難しいですね。


カタカナで表記されるから何となく遊び的なイメージがあるのでしょうか?


そもそもナンパの語源・由来を、皆さんはご存知でしょうか?


一説によると真面目で固い人間を「硬派」・意思の柔らかいフラフラしているような人間を「軟派」と切り分けていたそうです。
まぁ、あくまで一説なので確実な話としての断言はできませんが、しっくりくる説得力があると思いませんか?


「軟派」がさらに砕けて「ナンパ」になったようですね。
漢字で表記することを続けていれば、若者たちも「軟派・ナンパ」という表現ではなく別の言葉を作ってたことでしょう。


表現に納得するには少し違うような気もしますが、一般的に言われるナンパでの出会いも様々です。
今回のケースのようなロマンチックな出会いがあることも事実ですね。



彼女が欲しい貴方に、恋愛コミュニケーションの裏ワザを無料で公開!!


彼氏が欲しい貴女へ、運命の人との恋愛が成就する方法を無料で公開♪



love

ホーム 学校での恋愛 バイト先での恋愛 職場での恋愛
友人の紹介で始まる恋 趣味から生まれる恋愛 旅行先で芽生える恋
ナンパも恋愛のきっかけ ネットで恋人探し 結婚について考える
出会いがないと嘆く前に ブログ Contact Us サイトマップ
COPYRIGHT(C) 恋愛ケーススタディ ALL RIGHTS RESERVED.