恋愛ケーススタディ/片思い.出会い.失恋.復縁.結婚
失恋からの復活
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜女性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜
心理カウンセラーが伝える復縁までの近道〜男性版〜

恋愛ケーススタディ


恋愛ケーススタディ

出会い系サイトでモテる方法


キューピッド

数ある出会い系サイト、さらにそれぞれの出会い系サイトに
登録している人数も星の数…。


「こんなにたくさんの人の中から自分へ連絡をくれる人なんているのかな…」と気落ちする方、
「勇気を出して気になった相手たちに自己紹介をしても誰からも返事がない…」と肩を落としている方、
「せっかく自己紹介したのに、それっきり連絡が来なくなった…」と俯いている方、
出会い系サイトでモテるポイントをご紹介したいと思います。


サイトに登録すれば、少なくとも何人かとコンタクトを取ることは出来るはずですが、 全くコンタクトがこない方は、自分の登録したプロフィール内容を確認してみましょう。


「出会い系サイトからの出会いだからこそ嘘は書きたくない!」と、
馬鹿正直に自分のマイナス面までも公開していませんか?
会話をする前から、マイナス面が前面に出されているプロフィールの相手に
誰が連絡したいと思いますか?
嘘を書く必要はありませんが、初めからマイナス部分を見せる必要もありません。
余計な文面は削除しましょう。


自己紹介をしても無視されたり、コンタクトが取れた相手から連絡が来なくなった方は、どのような挨拶をしましたでしょうか?
自分が送った文章を読み返してみましょう。
初めからガッツいた内容や、自分はこういう人間だなどと“ツマラナイ文章“をだらだら書いてはいませんか?
初コンタクトは2〜3行でサラッと送ることをおススメします。
相手が「この人をもっと知りたい」と思うような出し惜しみがポイントです。
自慢できることがあるならば、それを匂わせる程度に収めてください。


このサラッとした出し惜しみこそこそが、たくさんの相手からコンタクトを取りたいと思ってもらえるポイントです。
相手に「もっと聞きたい」と言わせることが出来たなら、実際に会える可能性がぐんと上がるでしょうね。
ぜひ参考にして頂けたらと思います。



彼女が欲しい貴方に、恋愛コミュニケーションの裏ワザを無料で公開!!


彼氏が欲しい貴女へ、運命の人との恋愛が成就する方法を無料で公開♪



love

ホーム 学校での恋愛 バイト先での恋愛 職場での恋愛
友人の紹介で始まる恋 趣味から生まれる恋愛 旅行先で芽生える恋
ナンパも恋愛のきっかけ ネットで恋人探し 結婚について考える
出会いがないと嘆く前に ブログ Contact Us サイトマップ
COPYRIGHT(C) 恋愛ケーススタディ ALL RIGHTS RESERVED.